賃貸契約全てオンラインで完結するAWANAI賃貸

AWANAI賃貸

不動産会社って賃貸物件内見するために来社を求めて内見申込書への記入を求める所があります。

これ正直クソな対応と言っても過言ではなく、内見のために申込書へ記入する必要性は全くありません

もしそう求められたら同じ物件を扱う別の不動産会社に電話してみてください、内見なんて申込書なしで案内してくれますから。

あ、ちなみに賃貸物件はどの不動産会社も扱える仕組みになってます。

またこういった不動産屋は訪問を促しておいて、いざ窓口へ言ったら「申し込みがありました」と言葉巧みに騙し、別物件を誘導する事が多いです。

さてそういった中ietty等オンラインで対応する不動産会社も増えてきました。

またIT重説(重要事項説明の略)制度により、オンライン契約サービスとSkype等を組み合わせて実際の契約時にも不動産会社を訪問する事なく賃貸契約ができるようになってます。(制度解禁されてますが対応している不動産会社はまだ少ないです。)

それでも鍵の引き渡しは現地という事が一般的なのですが・・・・

なんと最初から最後まで不動産会社を訪問する事なく賃貸契約できるサービスが誕生しました。

AWANAI賃貸ではLINE等を活用し、更に鍵の受け渡しを郵送にする事で完全にリモートで完結する仕組みを提供しています。

これは斬新ですね(笑)

内見が必要ない方、とありますがどうしても内見したい場合は他の不動産会社に頼めば内見できます。

というのも、大手不動産ポータルに掲載されている賃貸の部屋写真って結構嘘が多いのです。完全に間取図と違った別部屋の写真を掲載したり、リノベしてないのにリノベされた部屋の綺麗な写真を掲載していたりします

なので基本的には内見は必ずやっておいた方が良いです。たまにVR内見に対応している業者もいるので、遠方にいる場合はそういったサービスを利用すると良いでしょう。