Jetpackの不要モジュールを無効化して高速化する

Jetpackは遅いから使わない!という方もいるかもしれません。

けれどもXMLサイトマップやCDN(実はあまり早くはない)、文法チェック(日本語だけなら必要ない)機能等を複数のプラグインではなく1つで設定できるのは便利なので使っている方も多いと思います。当サイトでも機能を最小限にした上で使用しています。

プラグイン設定では不十分

Jetpack設定画面

上記は設定画面のスクリーンショットです。多くの方が目にするのはこの画面だけですが、実は一昔前のJetpackの様にモジュール毎に有効化・無効化を管理して余計なファイル読み込みを減らす事ができるのです。

これが隠し画面へのアクセス方法!

デバッグ画面を表示

プラグイン画面下部にあるフッターメニューから「デバッグ」をクリック。

モジュール一覧を表示

赤い枠で囲んであるリンクをクリックするとモジュール一覧画面が表示されます。

モジュール一覧と説明

  • Asset CDN – CSS、Javascriptを無料CDNから配信
  • Beautiful Math – 数式記載が必要なサイト向け
  • Gravatarホバーカード
  • JSON API – 標準で有効化
  • Markdown – 記述方法の1つ、慣れている人向け
  • Photon – 画像を無料CDNから配信
  • Secure Sign On – wordpress.comアカウント連携
  • WP.me短縮リンク
  • WordPress.comツールバー
  • いいね
  • ウィジェット表示管理
  • カスタムCSS – WP自体にあるから無効化しても良い
  • カスタム投稿タイプ – 使わなければ無効化を
  • カルーセル
  • コメント
  • コメントへのいいね
  • コンタクトフォーム – 使わなければ無効化を
  • サイトマップ – XMLサイトマップ作成に
  • サイト統計情報
  • サイト認証
  • ショートコード埋め込み
  • スペルと文法
  • タイルギャラリー
  • パブリサイズ
  • プログレッシブWebアプリ
  • プロテクト – ログイン保護
  • メール投稿
  • モニター
  • モバイルテーマ
  • レイジーイメージ
  • 共有
  • 拡張配信 – 無効化するメリットはほぼなし
  • 無限スクロール
  • 購読
  • 追加サイドバーウィジェット – 不要なら無効化を
  • 通知 – ツールバーを無効化の場合無効化を
  • 関連投稿

分からない部分はコメントください。