Twitter認証アカウントが詐欺に使われる悪夢

Twitterに認証済みマークがあるからと言って、そのアカウントの投稿が安全とは限りません

ここに数日Twitterで流行したのはTeslaのイーロン・マスク氏を語るビットコイン詐欺。

認証済みアカウントから発信されているので、気づかずに騙される人も出てる模様です。

簡単にまとめますと・・・

  1. 認証済みTwitterアカウント複数がハッキングされた
  2. ハッキングされた認証済みTwitterアカウントがイーロンマスク氏を語った
  3. ハッキングされた認証済みアカウントで詐欺ツイートをプロモツイートとして発信していた

と騙されてしまう人も多いのかと思います。

ハッキングされた認証済みアカウントの中には朝日新聞新潟局も含まれており日本のアカウントもハッキングの危険があるという事です。

今回は英語でしたが、今後日本語で同じような詐欺が行われない保証はありません。十分注意が必要です。