WordPress各種サービスの直販ストアをオープン

直販サイト

ココナラ、ランサーズ、クラウドワークス等の代表的なクラウドソーシングサービスで今まで100件以上WordPress各種サービスを提供してまいりました。皆様のおかげです、ありがとうございます。

この度、WordPressのECプラグインで代表的なWoocommerceを採用した直販ストアをオープンいたしました。クラウドソーシングサービスですとサービス料金に各プラットフォームの利用手数料が加算されてしまい、どうしても皆様のお支払額が高くなってしまう問題があります。

クラウドソーシングサービスは今後も重要

もちろんサイトもなくサービスを売れる環境という価値は理解してますし、皆様にもこういった仲介サービスの価値を同じ様に認識していただきたいと考えております。手数料を取るビジネスモデルを否定するつもりはありません。

それでも直販サイトを開いた理由は他にもあります。

まず自由な割引設定がクラウドソーシングサービス上では出来ない(やりにくい)という事です。

スムーズな割引を提供したかった

今回用意した直販ストアでは販売中の商品を一度のご注文で5つ以上ご購入いただくと総額から5%を自動的に割引するようにしました。いくつかサービスを組み合わせてご依頼いただく場合や、複数サイト分をご依頼いただく際に通常よりお安く提供させていただきます。

例:1万円のサービスを5万円分のサービスをご依頼いただくと2,500円を割引きます。

更に継続的にご依頼いただけるお客様に割引率を上げたお得意様制度も検討しています。

今後はどこで注文したら良い?

直販ストアからご依頼いただいても、従来どおりクラウドソーシングサービスからご依頼いただいてもこちらは構いません。ただ割引制度が豊富なのは直販ストアに限られますし、サービス利用手数料で25%前後かかるのも直販ストアだとありません。サービスの質は何も代わりませんのでぜひ一度ご検討していただければと存じます。

(結局直販ストア押し)