1秒を目指すWordPress高速化

ウェブサイト高速化とPSIスコア

Google PageSpeed Insights(略称PSI)スコアを100点に近づける事をウェブサイト高速化とするサービスがありますが、重要なのは実際の表示速度を如何に速くするかです。またこのスコアは速度ではなく速度の改善の余地を表すとGoogleも説明しています。

PageSpeedスコアは、ページの読み込み速度をどの程度改善できるかを表します。このスコアが高いほど改善の余地が少なく、スコアが低ければまだ改善することができます。このスコアは実際の測定値ではなく、速度の改善の余地を示す値ですのでご注意ください。

Google Analytics

当サービスではSEOに影響する表示速度改善に重点を置き、より高速にWordPressが表示されるお手伝いをいたします。

表示速度が与える影響

0.5秒遅いとアクセス数が20%低下
Google調査ではページの反応(表示速度)が0.5秒遅いだけでアクセス数が20%低下の結果
0.1秒遅いと売り上げが1%低下
Amazon調査ではページ表示速度が0.1秒遅いだけで売り上げが1%低下の結果
1秒遅いとPVが11%、コンバージョン7%、満足度16%低下
米Aberdeen Group調査(2008年)では表示速度が1秒遅いとそれぞれPVが11%、コンバージョンが7%、顧客満足度が16%低下の結果
ユーザーが待つのは2秒まで
Pingdom調査(2017年)では閲覧者が待つのは2秒まで。3秒から離脱率が上昇するという結果

WordPress高速化実績

旅パレット様
4.39秒から1秒以下へ改善
ゆきおみのカメラ講座様
2.37秒~6.33秒から1秒以下へ改善
19秒かかっていた記事ページも1秒以下へ
まるあふぃ様
2.37秒~4.84秒から1秒以下へ改善

お客様の声

丁寧に希望を聞いてくださり、最終的には高速化を実現するための、他のサービスも含めてお願いすることになり、付け焼き刃ではない、根本からの解決策を図ることができました。

対応も素早いですし、こちらが望むことを的確に判断して提案してくださるので、安心しておまかせすることができました。料金もとにかくリーズナブル。個人でビジネスをしている方には頼もしい味方です。
匿名希望様
とにかく対応が早かったです。当初予定していた以上にWEBの読み込みスピードが速くなり満足しています。
morityan0827様
0.84秒の表示速度でただただ感謝の至りです。言葉足らずですいませんがまた、お願いしていくかと思います、その時も何卒よろしくお願いしますm(_ _)m
匿名希望様

価格表

推奨プラン 3万円

  • 指定キャッシュプラグイン使用(公式で年額49ドルでご購入又は割引販売)
  • 画像最適化(Shortpixelを推奨しています)
  • 画像・動画・iframe遅延ロード
  • CSS、Javascript最適化
  • 外部スクリプト最適化(要DNS変更)

カスタムプラン 5万円~

AutoptimizeやWP Fastest Cache等を既にご利用で既存のプラグインを置き換えたくないお客様向けのプランです。

スコア改善プラン 10万円~

PSIスコアのみを改善するのはウェブサイト高速化において意味がありませんが、表示速度と同時にPSIスコアも何らかの理由で改善したい場合のプランです。

ECサイト・会員制サイトのお客様へ

上記料金は主にブログサイト、企業案内サイトを対象にした価格です。ECサイトや会員制サイトの場合細かなキャッシュ調整が必要なため別料金でのご案内となります。

急を要するお客様へ

通常作業はご依頼順(お支払い確認順)ですが、早急な対応をお求めの場合は特急料金という特別対応を行っております。ご相談ください。

紹介割引制度があります

当サービスをブログとSNSでご紹介いただける場合、上記料金から5,000円を割引いたします。

見積・依頼の流れ

表示速度を計測(1.5秒以上だったら要対策!)

Pingdom Toolsを使って東京からのトップページと記事ページ表示速度を5回くらい時間を置いて計測してみましょう。分からない場合はそのままお問い合わせください、こちらで測定いたします。

見積り依頼と再計測

お問い合わせフォームよりご希望のプラン、お支払い方法、対象サイト、その他ご要望やご質問を記入しご連絡ください。その他複数ツールで再度計測した結果とともにお返事いたします。

料金のお支払い

Square又はPayPal(JCBカード、銀行振込対応)からオンライン決済ページをご案内いたします。料金は先払いで分割払いはご契約のクレジットカード各社の分割払いをご利用ください。

高速化作業の開始(1日~1週間が目安)

お支払い確認後に高速化作業へ入ります。最短1日ですがお客様と既存プラグイン利用状況やサーバー設定状況を伺うやり取り等含め大体完了までに1週間程かかります。

WordPress高速化FAQ

Q
どのサイトも1秒になるのでしょうか?
A

ウェブサイト高速化・WordPress高速化には下記様々な要因があります。これら全てが最適な状態であればWordPressでも1秒や1秒以下を目指すことができます。

  • ウェブサーバーの性能
  • PHPバージョン
  • 利用テーマ
  • 利用プラグイン
  • 外部コンテンツ読込
Q
サーバー変更の必要はありますか?
A

サーバー性能は高速化に大きく関与するため遅いサーバーだと速いサーバーへ移行をお願いする事があります。また遅いサーバーでも一通り高速化は可能ですがご満足いただける改善にはならない場合もございます。

Q
納品時の表示速度基準はありますか?
A

表示速度は計測都度に異なる性質を持っています。1度目が0.8秒だとしても2度目は0.9秒、又は0.7秒と毎回一定数値にはなりません。作業中はWeb担当者フォーラム版速度計測ツール、Chrome開発ツール、Pingdom Toolsで計測しながら1秒を目指し作業を行いますが1秒を保証するものではございません。

Q
スコア改善プランは何点まで改善されますか?
A

作業の目標値は80点以上と定めております。Google側の仕様変更により作業後に点数が変わる事があります(実際2018年11月に仕様変更があり高得点のサイトも点数が下がりました)。

Q
アフターサポートはありますか?
A

有償で都度サポート、又は定額制による継続サポートをご用意いたします。お問い合わせください。